So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

終戦記念日 [その他]

久々に日本からです。

8月15日は72回目の終戦記念日でした。皆の中から先の大戦の記憶が薄れつつあることを実感しました。

それと引き換えに平和な世の中になってくれるのならいいのですが、どうもそうではないようで。

帰国の飛行機はまさにグアム乗継で、それなりに緊張感はありましたね。

でもって、終戦の日の我が家の恒例行事となっている「すいとん食」です。
すいとん 2017年夏.jpg
年々、豪華になっていく「すいとん」。しかもおいしい。こちらも戦後は終わったという感じですね。

こんな形だけになってしまったのでは続ける意味は無いような気がします。

来年が潮時かな。


nice!(5)  コメント(0) 

アルミのピックガード [厳選いじり例]

これは私のSONEX改造1号機です。
1.jpg
アルミのピックガードが目を引くわけですが・・・・

実はこれ、既存のピックガードにキッチン用防水テープを貼っただけなのです。
2.jpg
もともとはピックガードの保護のためでした。でも意外にかっこよかったのでどうせなら全面に貼ってしまおうということになり、こうなったわけです。近寄ると継ぎ目や皺が見えますね。

で、これにインスパイアされたわけではないでしょうが、本当のアルミ板で作った方がいまして。
3.jpg
ピックガードをアルミにすると当然電気が流れるわけで、ちょっと扱いが面倒になるんですけどねえ。

来週、1年ぶりに休暇で帰国します。SONEXいじりますからね!


nice!(8)  コメント(0) 

AXギター [SONEX雑感]

さあ、今日はいかにもといったパンクな若者ギターです。
01.jpg
このSONEXはよく見るとピックアップをはじめ、かなりパーツが入れ替わっています。改造というのではなく単にジャンクを寄せ集めたっていう感じで。

いいんです。こういうふうに弾き倒すのがSONEXらしいです。

こっちにも似たようなパンクギター。
02.jpg
こいつもピックアップが換わっています。すごい錆び錆びだけど音はちゃんと出るのかなあと心配になります。

スクラップ直前のSONEXです。何ともダサいペグ付けちゃってと思ったら・・・・
03.jpg

あれっ?スパーゼルだったんですか?こりゃどうも失礼しました。
04.jpg
ボロく見せかけて本当は実戦でバリバリ使えるギターかもしれませんね。つーか、このギターはもとは白だったんですね!

ついでにこっちも見てみましょう。ブック○フのオークションショップに現在出品されているSONEXです。

裏返すとこうなっております。実はパンクギターです(笑)
05.jpg
これで7万円ではなかなか動かないでしょうね。

さて、このギターどこかで見たことがあるんだけど思い出せない・・・と思ったらeBayに今も出ていました。お値段なんと$1600だそうで。日本から何本もSONEXが出品されていますが、本気で売る気あるんでしょうか??日本を代表するSONEXマニアの私でさえ$1600出すならもっと別のギターを探します(笑)。

今日見てきたようなAXギターは基本的に市場では流通しません。怖い先輩が後輩に半ば強制的に売りつけるとか。

そうやって代々受け継がれていくものです(あくまでも個人的な見解です)。



nice!(9)  コメント(0) 

応急処置 [海外隠遁生活日記]

Dscf2242.jpg

昨日、仕事中にフィンのストラップが切れてしまいました。

そこで針金でブーツに縛り付けて泳いでいたら、結構、ウケました!

私はもともとフィリピン人と間違われるような容姿なのですが、さらにこういうものを使うと、フィリピンの零細漁民そのままになってしまうのです。

でも、本家フィリピン漁師はフィンまでベニヤ板で作ってしまいます。

やはり本家は凄い!?

nice!(13)  コメント(0) 

SONEXにトレモロ [厳選いじり例]

先週の改造SONEXにビグスビーを付けた痕跡がありましたね。トレモロユニットを付けたSONEXは結構あるんです。

イメージとしてはこんな感じでしょうか?
1.jpg
2.jpg
3.jpg
意外な共通点を発見!ビグスビーを搭載しているのはことごとくCUSTOMです(ちなみに、ケーラー搭載はSTANDARDに多い)。

私自身トレモロはあまり好きではなかったのですが、最近はこんなのならありかなとも思えてきました。
4.jpg
ロックナット無しのケーラーでしょうか??

だんだんゆるい音が好きになってきてねえ。俺も歳かなあ?



nice!(7)  コメント(0) 

脱常識 [厳選いじり例]

今日の個体はだいぶ前にちょっこし紹介したことがあります。

斬新な切り口でSONEXをいじっています。

まずは改造ベースですがおそらくDELUXEだと思います。
Image1.jpg
かなり試行錯誤を重ねてます。トレモロアームが付いていた痕跡もありますね!

で、完成形がこれです。ピックガードをワンオフで作り直しています。当然ボディーもリフィニッシュ!
Image2.jpg
もはやSONEXというよりゼマイティスです(笑)。

ポットなしのギターというのもちょっとかっこいいです。
Image3.jpg
でも、このギター、どういうシーンで使うのでしょうね??



nice!(9)  コメント(0) 

逆なんちゃって?? [レアギブソン]

今日のギターはこれです。いったい何者?
1.jpg
なんちゃって臭がぷんぷんしますね。でも困ったことになんちゃってではなく本物のギブソンなのです。誰かが本物をわざわざなんちゃってっぽく改造したのです!

裏から見ると・・・
2.jpg
電池ボックスのある大きなバックパネルがあります。ということは・・・

はいっ!正体はSONEXのARTISTでした。
3.jpg
しかし、どうしてまたこんなことに・・・

こうなるともうプロの鑑定士でも分かりませんね。もともと珍しいものなんだから。




nice!(10)  コメント(0) 

ネックポケット問題 [ボディー構造]

SONEXのネックポケットはこれまで前期の独立タイプと後期のスルータイプがあるとざっくりと認識していました。この境目になるのが1982年。つまりスルータイプはDELUXEしかないはずです。

しかし、これも検証してみると例外が多くて困ってしまいました。

まずお馴染みなのがこれ。ネックポケットとボディキャビティーが分れています。
1 body cm81.jpg
独立タイプとでも言いましょうか。写真は1981年製のCUSTOMです。

このアングルのほうが分かりやすいですか?
2 partation cm81.jpg
仕切りがありますね。この個体もそうですが、この仕切りによくクラックが入ってしまうんです。なので後期ではこれを廃止してしまったのではと考えていました。

ところが、これも1981年製(10月30日)のCUSTOMですが・・・
3 body cm81.jpg

あれまっ!仕切りがありません。
4 through body cm81.jpg
5 30 OCT 1981 cm81.jpg
もともとそうなんでしょうか?

こっちも見つけました。1981年9月8日製なのにスルータイプ。
6 09 SEP 1981.jpg
仕切りを切除するなど加工した様子はありませんね。

まだデータが少なくはっきりしたことは何も言えません。もっとサンプルを集めてみます。



nice!(7)  コメント(0) 

ジャンクとは? [SONEX雑感]

国内オークションでよく見かけるんですが、ジャンクと言いつつ、ぜんぜん普通の値段で出品されるギター。しかもジャンクなのでメンテはしないし、クレームには一切応じません。って、それが業者だったりするとこの国はどうなっているんだと思ってしまいます。

例えばですね、これがヤフオクに出ていたらどうしますか?
Image1.jpg
1980年製のDeluxeです。多少パーツの欠品がありますが遠目にはまだいけそうです。

でも、ちょっと待ってください。近づいてみると・・・

ヘッドが折れて素人補修がされています。
broken head1.jpg
broken head2.jpg

実はこのギターは10年位前にEbayに出たものです。部品取りにしようかとウォッチしていましたが程度と価格の折り合いが悪く結局入札しませんでした。

アメリカではこのようなジャンクはプロジェクトギターと称して格安で流通しています。良心的な出品者ならネックは外してくれるので送料もぐんと安くなります。

こういう状態で出品されると即入札ですね。
5.jpg

ボディーがこんなでもOK。
Image41.jpg
こちらもパーツは全部そろっていました。

ところで、私も以前はヤフオクを大いに利用していました。こういうブログをやっている関係上、何度か正体がバレました(笑)。

それはそれとして「ジャンクパーツどれでも100円!」で時々セール出品をしていました。そして100円のまま落札されることも多かったです。全部100円で終わるともちろん大赤字です。が、こういうパーツを探している人がいるかもしれないのでと続けていました。実は商品についてはちゃんと機能チェックをするしクリーニングもしていました。ほとんどの落札者さんからお礼の言葉をいただけるのが何よりの楽しみだったのです。

しかし、世の中いろいろな人がいて。

例えば100円台で落札された中古6連ペグのペグボタン1個に傷が付いていたとクレームが来たことがあります。商品説明に記載が無かったと。もちろん現状渡しと言いつつ丁寧に磨いてグリスアップして出品したのに・・・傷が付いたのは私の心のほうです。確かに言われるとおり私はその傷を見逃していました。なので謝罪しました。そして思いました。俺なにやってんだろう?って。

この国でジャンクとはいったい何なのでしょう?
もっと気軽にガラクタを売り買いできるようになるといいんですけどね。




nice!(9)  コメント(0) 

野外活動 [海外隠遁生活日記]

今日は濁った海で仕事でした。場所によっては視界が数メートルなんていうこともあります。

こういうところを好き好んで泳ぐ人は少ないですがおもしろい生き物も多いんですよ。

例えばこれ。
1.jpg

なんだろうと思って裏を見ると・・・
2.jpg
あっ、クラゲですね。

クラゲって高度な神経系を持っているとは思えませんが、私から逃げようとして一生懸命泳ぐんですよ。まあ、かわいいといえばかわいい。

でも、そんな悠長なことは言ってられません。ちょうど2週間前のことですが、私の仕事仲間の若者が海で亡くなりました。まさかの溺死です。検死の結果、気管にクラゲが入っていたというのです。

今年はクラゲ(小さくて透明でタチの悪いやつ)が特に多くて私たちも仕事中に刺されまくっています。

さて、わがスタッフ達はというと、さっさとリーフまで泳いで行って、お前ら漁師か!?っていうくらいスピアフィッシングに没頭。
3.jpg
いつまでたっても止めないので私にしては珍しくちょっと怒りました!

もちろん大漁でした。で、私にはこの魚が衝撃的てした。身体を掴むと口が・・・・
4.jpg
5.jpg
びゅーーと伸びるんです。

あーびっくりした。ちなみにこの魚はギチベラというそうです。



nice!(9)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る