So-net無料ブログ作成

やっぱピックアップがダメだ [ギャラン]


前回で完成したはずのギャランレスポールですが、フロントピックアップの音がどうにもこうにも気に入らず、やはり交換することにしました。オリジナルのハムバッカーをシングルコイルに改造したやつで、とりあえず音は出るという程度の代物。

幸いリアに搭載したハムはセットで購入したので、フロントのぶんが余っていました。
1.jpg

私は面倒臭さがりなので弦は外しません。緩めてぐわっと広げまして、
2.jpg
リングごとピックアップを取り外しました。

リード線を外すためにポットも取り外しました。
3.jpg
こっちは逆に外したほうが後々作業が楽ですので。

リアのピックアップはそのままなのでリード線をうまく通せません。
4.jpg

そこでコントロールキャビティー側から針金を入れて引っ張ることにしました。
5.jpg
たまたま手許にあったダイソーで売っているアルミワイヤーが使いやすかったです。

結局、ピックアップは両方とも新品に交換ということになってしました。
6.jpg
このピックアップ、正体不明で激安だったのですが、はっきり言って当たりです。いい感じで歪むので、硬質なソリアコとの相性はいいようです(当時のソリアコレスポールにエアー感はまったくありません)。

でもね、いかんせん大昔の通販ギターです。これを本気で使う人はいないだろうなあといったところではあります。

最後に、本物のレリックをご覧ください。故意に汚したギターとは風格が違います。
7.jpg

このギャランレスポールは今回をもって封印します。以後、ネット上に公開することはありませんので。

今度は本当に完。




nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。