So-net無料ブログ作成

トラスロッドカバー [SONEX再生計画]


幸いなことにネックにはそれほど反りはありませんのでトラスロッドを廻す必要はありません。

それより下手にいじることによる指板の剥離や本体(3ピースです)の爆裂のリスクのほうが大きいと思います。

なのでロッドはカバーで封印してしまいます。

中は真っ黒けです。塗装をしたわけではなく、煤のようなもので汚れているのだと思います。でもいくら拭いても落すことはできません。
1.jpg

そのトラスロッドカバーはもうよれよれ、シュリンク状態です。
2.jpg
3.jpg
純正品をパーツ単体で買うのは困難、もしあったとしてもバカ高いので、このまま取り付けてしまうことにしました。

このギターの訳あり感がこういうところでなにげなく・・・・
4.jpg
いいねっ!


nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。